十人十色が混ざり合い、
レトロと旬をはしごする

大塚のコイン「むすび」

supported by

「むすび」は、使えば使うほど、人と人が仲良くなるコミュニティ通貨サービス。「むすび」を「もらう」のも、「つかう」のも、大塚の仲間と「つながる」必要があります。利用されればされるほど、大塚のまち内外の人がつながっていくコインです。

まちのコインとは

  • 例えば初めてのお店に入ったり、お祭りで地元の人とお神輿をかついだり、ちょっとしたまちの繋がりを増やすと「むすび」をもらうことができます。

  • もらった「むすび」は大塚のお店でつかえます。ふつうのお金と同じような使い方ではなく、「むすび」を持っている人だけが特別な体験につかうことができます。

  • 人と人がつながることでもらったり、使ったりできるのが「むすび」。ゲームのように楽しみながら、知らぬ間にまちの仲間が増えていきます。

「むすび」のつかいかた・もらいかた

まちのゴミ拾いをしたり、お店の窓拭きをしたりといったまちのお手伝いをして「むすび」をもらい、
お店や居酒屋、イベントなどで特別な体験をするのに「むすび」をつかえます。

たとえば・・・

「むすび」のはじめかた

  • 1.アプリをダウンロード

    導入地域を確認して、ストアよりアプリをダウンロードしましょう。

  • 2.スポットにチェックイン

    まちのコインに加盟しているお店やスポットでQRコードを見つけたらチェックインしてみましょう。

  • 3.つかってみる

    コインはお店でスペシャルなメニューやプライスレスな体験と交換できます。スタッフにチケットのQRコードを見せましょう。

  • 4.もらってみる

    お店のお手伝いをしたり、イベントに参加してコインをもらいましょう。

アプリダウンロード